ズバリ、ライザップゴルフに合う人、合わない人はこういう人。

先日、ライザップゴルフ池袋店に無料カウンセリングに行ってきました。
実際にライザップゴルフに行くと上達するのか、高額な約300,000万円というお金を支払う必要があるのか、
個人的な視点からレポートします!

ライザップゴルフに合う人、合わない人

私が行ったのはライザップゴルフ池袋店です。
平日の夜に無料カウンセリングに行ってきました。

結論をいうと、ライザップゴルフは合う人と合わない人がいます。
はっきり言います。
スコア100を切りを目指している方は是非とも一度無料カウンセリングに行くべきです。
反対に90切りをうかがうゴルファーは正直行く必要ないです。

ではその理由については下記をご覧ください。

スポンサーリンク
レクタングル大

ライザップゴルフのメリット

ゴルフ上達のために一番必要なことは何だと思いますか?
言うまでもありません、「練習」です。
ライザップゴルフのメリットは間違いなく「練習」ができる環境がそろっている、ということです。

1、期間を決めて集中して取り組める。

ゴルフの練習はすればするほど上達します。
ゴルフはある程度のところまでは、自転車の乗り方と同じで一度覚えてしまったら忘れません。
一度集中的に練習をすることで100切りを達成したあともコンスタントにスコアが出せるようになります。

その集中して練習できる環境がライザップゴルフには詰まってます。

近くのゴルフ練習場のスクールに通うのももちろんいいと思います。
要は短いスパンで定期的に練習に行くことが重要です。
ライザップゴルフに通うことは強制的に週2回練習に行くことになり、これは間違いなく上達への近道です。

2、ビデオチェックできる

あなたはシミュレーションゴルフに行ったことがありますか?
ボールの軌道はもちろん、自分のスイングの録画までしてくれて本当にすごいシステムだと思います。

今はプロも実際に練習するとき、弾道シミュレーションシステムを使って練習しているくらいですので、その重要性は間違いないところです。

ライザップゴルフで練習することのメリットは打ったボールの軌道が見れることではありません。
自分のスイングを1球1球即座に見れることです。

練習場で打席の後ろにカメラを構えたことはありますか?
自分はたまにやっていたのですが、今はもうやってません。何が面倒くさいかって、
1球打つたびにカメラを操作して、チェック。
再度セッティングをして、また打ってチェック。
正直非効率さを感じてしまいました。

ライザップゴルフで練習することは、
この非効率さもなく、自分が練習しているポイントができているかできていないかが一目瞭然でわかるのです。

3、スクール日以外にも施設が使える

私にはこれが一番メリットに感じました。
個室の空きがあれば予約をすることで、
追加料金なしで練習をすることができる。

毎日でも行ってしまいそうです。

ライザップゴルフを最初に検討したときに懸念したのは
50分間教えてもらって、それを自分で練習する時間があまりなさそうだ、、、
ということでした。
これは、スクール以外の日も利用できるというシステムが解決してくれました。

むしろ無料というのは魅力に感じる以外ありませんでした。

また自分が通っている教室だけでなく、ライザップゴルフの別の教室でもできる。
一番ライザップゴルフに通おうか悩んだポイントです。

4、帰宅途中に練習できる

先程も記載したように、ライザップゴルフにはいろんな店舗があります。

東京都内なら、
・六本木店
・池袋店
・三田店
・日本橋店

あとは
・大阪心斎橋店
・福岡天神店

詳しい場所は各ページを確認してみてください。

店舗一覧
RIZAP GOLF

ライザップゴルフのデメリット

反面もちろんデメリットもあります。
冒頭に記載したように90切りをうかがうゴルファーにはデメリットのほうが大きいのではないでしょうか。

1、どんな先生がいるかわからない

無料カウンセリングを実施してくれるのは実際の先生のようでした。
無料カウンセリングでは実際にボールを打って今の実力を計測する時間があります。
その時に若干先生がスイングについてアドバイスをくれました。

ただその時間は15分くらいのもので、
正直私がその先生と相性がいいかどうかわかりませんでした。
むしろ若干不安でした。

先生は教室に10名ほどいるらしいのですが、
自分の通える時間帯に合わせて、先生があてられます。
ですので、「先生ありきではなく」、「通える時間ありきで先生がきまる」
というのは正直デメリットでしかありません。

実施に私が無料カウンセリングした先生は、
プロにコーチしていた人らしく、
自分の今使っているクラブの話にまで及んだのですが、
クラブの知識も相当あり、面白い話も聞けました。

ただクラブの知識は一時のことであり、
コーチの仕方の説明など私の考えにはちょっと合わなかったですね。

2、料金が高い

単純に2ヶ月約30万円は高いと感じてしまいます。無料カウンセリング時には、1回あたりの換算にして説明してくれます。ただそれでも高いです。

実際のプラン・料金一覧
RIZAP GOLF

通常のゴルフ練習場に行くのと比較をしてみました。

【ライザップゴルフ】
1回50分、16回で約300,000円
1回あたり18,750円です。

【通常のゴルフ練習場】
1回のレッスン20分で1,500円⇒40分で3,000円
約150球打つとして、
単価15円×150球=2,250円
打席料500円
合計5,750円

単純比較はできませんが、約3倍の金額がかかります。

ただし下記2点は考慮しないといけないかもしれません。
①シミュレーションゴルフに行くと少なくとも1時間あたり3,000円
②メリットでも記載したように、無料の練習に通うことができる。

これを考慮して、
ライザップゴルフは週1回の無料練習にいったとすると、

【ライザップゴルフ】
1回あたり12,500円
【通常のゴルフ練習場】
1回あたり8,750円

約1.4倍ですね。
この1.4倍がデメリットに感じなければ、
ライザップゴルフはお勧めかもしれません。

3、コミットしてくれるのはあくまでシミュレーションゴルフ

ライザップゴルフではスコアアップに対して、『結果にコミット』してくれます。
ただしそれはあくまでシミュレーションゴルフ上の話です。

ゴルフは自然との戦いです。
同じシチュエーションは2つとしてありません。

もちろんライザップゴルフもいろんなシチュエーションで練習することができます。

①芝の向き
順目のラフ、逆目のラフを選んで練習ができます。
これはちょっと驚きました。
普段のゴルフ練習場では練習できないシチュエーションですので、ちょっと魅力的です。
②傾斜地
地面が機会で動くのではなく、個室の中に実際に小さい山があって
きちんと打つことができます。

最後の卒業時、シミュレーションゴルフでスコアアップが達成されたかどうか実際にラウンドをします。
2ヶ月みっちり練習してきたので間違いなくスコアアップはしているはずです。
ただし、本コースに行った時に同じスコアが出るとは限りません。
間違いなくうまくはなっていると思います。
でもコミットしてくれたスコアが本コースででるとは限らないのです。

入会しなかった理由

結果私は入会しませんでした。
一番の理由はデメリットに記載した、「先生が選べない」です。
先生の変更は随時受け付けているとのことですが、先生の試しで貴重な練習回数を消費してしまうことがマイナスに感じられました。
ちなみに、

無料カウンセリングを受けて既に1週間以上経ちます。
それなのに、勧誘のメール、電話等一切来ません笑
もう少し営業すればいいのに、というくらいです。

最後に

上記で記載したメリット、デメリットは人によって感じ方も違うと思います。
私が感じたデメリットが逆にメリットに感じる人もいるでしょう。

ですので、検討しているかたはまずは無料カウンセリングに行くことをお勧めします。
時間にしてたったの90分です。
合わなければ入会しなければいいだけの話です。

ゴルフ上達の手段はライザップゴルフだけではありません。
いろんな上達の手段を模索して、ゴルファーとしてレベルアップしていきましょう!
RIZAP GOLFゴルフのホームページのリンクを貼っておきます。


スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です